8月1日〜8月8日人気ランキングトップ10

おすすめオーディオブック

8月1日〜8月8日の人気ランキングトップ10を発表します★

今週は何が入っているかな!?ワクワク

第10位 少年探偵シリーズ「宇宙怪人」

第10位は江戸川乱歩の「宇宙怪人」でした!

シリーズ9作目となるこちらの作品はなんと!世界をまたにかけた事件となっております。

種明かしにもびっくりするとともに、二十面相の主張に人間味を感じる作品となっています。

第9位 「日本武将譚」

第9位は菊池寛の「日本武将譚」でした!

日本武将譚は、タイトルの通り、日本の様々な武将についてを史実にそって紹介していく作品です。

平安時代の終わり頃から、江戸時代の始まり頃まで活躍した

平将門、八幡太郎義家、木曾義仲、源義経、楠木正成、太田道灌、北条早雲、明智光秀、黒田如水、伊達政宗、加藤清正、石田光成、謙信と信玄

などが登場いたします。

武将の魅力が菊池寛によって語られた歴史人物論です。

強い男、いっぱい・・・。

第8位 「夏目漱石短編集1」

第8位は夏目漱石の「夏目漱石短編集1」でした!

皆様ご存知の名著、夏目漱石の短編集です。

1905年に発表された作品を中心に7話集めました★

・倫敦塔

・カーライル博物館

・幻影の盾

・琴のそら音

・一夜

・薤露行

・趣味の遺伝

を収録しております。

どれもまだ聴いたことないけど人気なんだ!!

短編は気軽に夏目漱石ワールドを楽しめるんだぜ!!!

第7位 「猿蟹合戦・舞踏会・桃太郎」

第7位は芥川賞の「猿蟹合戦・舞踏会・桃太郎」でした。

日本の民話「さるかに合戦」を元に描いたパロディ作品です。

みんな知ってる民話の後日談という形で描かれていて面白いです。

第6位 剣客商売「白い鬼」 

第6位は池波正太郎の剣客商売シリーズ「白い鬼」でした!

秋山小兵衛の弟子・竜野庄蔵が見たのは金子伊太郎という男だった。

金子伊太郎という男のあとをつける竜野庄蔵だったが、返り討ちにあってしまう・・・。

第5位 剣客商売「初孫命名」

第5位は池波正太郎の剣客商売シリーズ「初孫命名」でした!

秋山大治郎が息子の名を小太郎と命名したかったが、父・小兵衛は首を縦に振らなかった。

しかし小兵衛もその名を決めかねていた・・・。

そこで松﨑助右衛門知恵を拝借しようと出かけるのだが・・・。

第4位 少年探偵シリーズ「怪人二十面相」

第4位は江戸川乱歩少年探偵シリーズの「怪人二十面相」でした!

人気シリーズ作品の1つ、少年探偵シリーズは、

なんといっても怪人二十面相との終わらない戦いが魅力です。

子供の頃に読んだ作品を、今度は自分の子供と楽しみたい!という方が購入されることがおおいです。

今週は2作も少年探偵シリーズはいっているね!

第3位 「ギリシア神話を知っていますか」

第3位は阿刀田高の「ギリシア神話を知っていますか」でした!

根強い人気作品の1つ、知っていますかシリーズ、

こちら前回に引き続きランクインしました。

宗教教育のない日本人に向けて、阿刀田高がわかりやすく、ギリシア神話をまとめた作品です。

子供から大人まで、幅広い世代の方が手に取る名作です。

4位から3位に上がってる!

第2位 「じねんじょ/とんかつ」

第2位は三浦哲郎の「じねんじょ/とんかつ」でした!

あらすじ

北陸の小さな旅館に母と息子の泊り客、息子は明日大本山に入門するという。

「今夜は何かお好きなものを作りましょう」と尋ねると「んだら、とんかつにして頂きゃんす」・・(とんかつ より) 

  死んだと聞かされていた父親が実は生きているという。

小桃は40歳近くなって初めて父親に会うことになった。・・(じねんじょ より)

第1位 「枕草子」

第1位は清少納言の「枕草子」でした!

枕草子は前回に引き続き、1位を獲得しました。

枕の草子は言うまでもなく面白いです。

気になる方は前回のランキングをどうぞ★

The following two tabs change content below.
honami

honami

ウェブ担当の丸山です。 ブログの投稿やLP作成、CDジャケットなどやっております。 食べることが好きで、最近はタピオカという俗物に太らされました。 絵を描くことや、物を作ることが好きです。 分からないこと、聞きたいこと、おすすめのオーディオブックが知りたいなど、なんでもお気軽にお問い合わせください★

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。